生活

手荒れしない洗剤は「フロッシュ」がおすすめ!!

何度もリピート買いしている食器用洗剤「Frosch」を紹介します。手荒れに悩む人におすすめの洗剤です。

フロッシュの良さとは

家の手伝いで食器洗いをやるようになった10代はじめから、手荒れに困るようになりました。(12才にして主婦湿疹と言われる)

ゴム手袋をして皿洗いをすればいいんでしょうけど、中に水が入ってしまったり、汚れていくゴム手袋を台所に置くのが気になるのと、お皿に触っても汚れや泡が落ちたかが分かりにくいです。あと食洗器を設置するスペースもないので、基本的に素手で洗ってしまうことが多いです。

そんな中、ドイツ生まれの洗剤「フロッシュ」は、手荒れがとても起きにくく、ここ10年位愛用し続けています。

パッケージが気に入って買ったのがはじめですが、使い始めてみると、手にも優しく、これを使っている時は、手が切れてしまうような手荒れや湿疹が起きにくいです。

 

昨年、頂き物でよくCMでみかける日本製の食器用洗剤をいっとき使ったのですが、1週間もしないうちにてきめんに手荒れしてしまい、足や体まで湿疹が広がってしまい皮膚科にお世話になる事態になりました。

軟膏を塗り続けるとともに洗剤をフロッシュに戻してからは、手荒れも収まりました。やはり私にはフロッシュが必要だと再度実感した出来事でした。

 

下記のアロエヴェラの香りの商品がベーシックなタイプですが、詰め替え用大容量タイプや、無香料、他の香りもあって、自分の家に合ったものを選べておすすめです!

町のスーパーでは、取り扱いのあるお店とないお店があります。amazonなどのネットスーパーだとすぐ買えて便利です

 

マルチクリーナーもなかなか良いです。レモングラスの香り。

-生活

© 2021 本当にいいもの